SSブログ

名探偵コナン・黒鉄の魚影を見て [閑話休題]

ここ最近と言うか、すでに数年コナンの映画を見に行ってない。てか、コロナとかインフル~とか足が痛いとか色々有って、行かないでいる。既に5年。
夕べ金曜ロードショーでコナン映画、黒鉄の魚影(サブマリン)がオンエアされた。それを見ての感想です。

最近のコナン映画は、始まったら直ぐにドカーン!と爆発が来るパターンが有った。
今回もオープニングでパシフィックブイが堂々と移された。それを見つつ~『これもこの映画の中で派手に壊されるのだろうな~』と、ボーっと考えていた。ま、その通りでしたが。
色々壊れる、墜落する、落ちるが多い最近のコナン映画です。
迷宮の十字路見たいに大人しく出来ないのかな?と思って仕舞う次第だ。

冒頭は平和に。事件が起きてをれをきっかけに徐々に静かに拡大していく。そして種明かしの結末。
以前はこんな感じだった・・・。
最近のは、衛星が落ちてくるは、建物が吹っ飛ぶは、ド派手な演出極まりない限り!!
コナンってアクションものでした?と聞きたくなって来る。ミステリーだと思うのだけどネ。

そのコナンも最近テレビアニメを見るのが疲れて来ています。オリジナルが多い事も有り、どうでも良いのは録画でも見ない事にしてる。
そして演出上出てくるキャラも居るけど『必要だったの??』と言いたいシーンも有った。
娯楽だね。ホントに!

今の映画はコメディアクションと言えそうだ。お疲れ様です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。